読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京商とドローンとジェットエンジン

AI コンサル ビジネス ロボット ドローン スタートアップ ベンチャー

ニュースで田宮模型京商を経て、ロボット制作会社を立ち上げた方の記事を見て、田宮模型京商について企業研究してみました。

田宮模型については別記事にて書きます。

 

京商、聞き慣れない会社名でしたがググったら一気に記憶が蘇ってきました。

幼い頃に触ったラジコン、そういえばそんな会社名がついていたっけ。

何十年もラジコンを作り続けた京商

ここ十年ぐらいはエンジンカーでも多くの事業をこなしています。基本的には人気のラジコンを1/2とかにスケールアップしてエンジンカーにするという発想がすき者感があっていいですね。

そして2016年からはガラッとテイストを変えて新機軸、競技用高速ドローンを発売しています。そうです。ラジコン屋さんにとっては今のIOTトレンドは満を持しての本領発揮分野だと思います。

主にホビーという限られた市場規模だったラジコン産業がドローンをはじめとするロボットブームによって一大市場に様変わりします。パラダイムシフトというやつです。

是非新興のスタートアップに負けない付加価値を発揮して欲しいですね。

そんな話を職場で話していたところ、面白いドローンの話になりました。

なんとジェットエンジン搭載で時速600kmを超えるドローンがあると

 

http://picworld.e-monster.jp/2016/10/29/凄い!ジェットエンジンを搭載したドローン登場/

 

いやー、斜め上を行くぶっとんだ発想です。気になってこの会社を調べてみました。するとこれまた非常に面白い。スタンダードムーブ社、別記事にてまとめます。