google home miniがやってきた

google home miniを衝動買いしました。 さっそくリビングに設置。 OK googleかねえgoogleのあとに お願いを言えば、色々やってくれます とりあえず音楽かけたり天気予報聞くだけでも、何かのスイッチを入れることなく(スマホすら見ずに)できるので便利です…

Slackを始めてみた

会話ロボットを作っていて、対話AIを組み込んだりしていた結果、botに興味が湧いたので、Slackというアプリに寄り道してみることにしました。 Slackでできること ・SNS ・グループ管理 ・公開APIによる外部サービス連携 とくに3つめの外部連携が最大の特徴…

ラズパイ日記 ラズたろうくん1号

探索くん1号が完成したので新たなプロジェクト、会話ロボット、ラズたろうくん1号の開発を開始しました。 まずはラズたろうくん1号のゴールです。 リビングに設置して子供の声に反応して発音する(対話する) 認識の精度や、対話が成り立っているかはまずは…

京商とドローンとジェットエンジン

ニュースで田宮模型と京商を経て、ロボット制作会社を立ち上げた方の記事を見て、田宮模型と京商について企業研究してみました。 田宮模型については別記事にて書きます。 京商、聞き慣れない会社名でしたがググったら一気に記憶が蘇ってきました。 幼い頃に…

ラズパイ日記 外部からのWebIOPi

探索くん1号のプログラムに、カメラ台サーボモーターコントロールシステムを合体させます。 python html javascript stylesheet それぞれに統合を行います。 結果ブラウザには探索くんコントローラとストリーミング撮影画面とともにカメラ台サーボを操作する…

ラズパイ日記 ロボットクリエイターとデザイナー

ラズベリーパイでロボットを作り始めてから自分の中である変化が置きました。 実は僕は絵と字が大の苦手で、生まれてこの方、美術からは距離を置いてきましたのですが、ここにきて猛烈にデザイン(造形)なる領域への興味が湧いてきたのです。 以前、EVOLTA…

ラズパイ日記 外部からのWebIOPi

今回は外部LTE接続におけるWebIOPiとmjpeg-streamerの設定チェーンアップです。 まずはカメラから フレームレート:15から5に 解像度:640*480を320*240に jpeg画質:50のまま変更せず 結果かなりコマ落ちは改善されフリーズもしなくなりました。 それでも5f…

ラズパイ日記 探索くん1号 外部からのWebIOPi

ようやく外部からインターネット経由で探索くん1号を操作することに成功。 カメラによるストリーミング撮影も同時に起動できている。 前回の予定手順から少し変更してここまでたどり着きました。 1. ラズパイのipアドレスをDHCPから固定ipに変更する(ルータ…

ラズパイ日記 探索くん1号外部インターネットからWebIOPi

引続き課題対応中 Weavedに払った$24分は足掻いたものの結局jmpeg-streamerとWebIOPiの同時起動はできなかった。 代替案として、Weavedを使わずに外部からのアクセスを試みることに ステップは以下の通り 1. ラズパイのipアドレスをDHCPから固定ipに変更する…

ラズパイ日記 探索くん1号 外部インターネットからWebIOPi操作

探索くん1号の完成からはや一ヶ月半たってしまいました。 1月は忙しくてラズパイにほとんど触れられず、2月に入ってようやく再開できました。 探索くん1号にカメラをつけて、Webコントローラ上にストリーミング動画も見せるところまでは、書籍の演習通りに実…

ラズパイ日記 探索くん1号

2016年12月11日(日) 書籍の演習に沿ってラズパイ工作を続けてはや一ヶ月。ついに最終10章にたどり着きました。 最終章ではこれまでのすべての演習要素を取り入れた仕組みになっており、キャタピラロボットをWebから操作するという大作でした。 そして着手か…

ラズパイ日記.タッチくん1号

ラズパイ日記 12月5日月曜日 ラズベリーパイを入手してはや一ヶ月。そろそろ書籍に載っている演習以外にも、自分なりにガジェットを作ってみたい。ということで作ってみました記念すべき処女作! 私が遊んでいる某スマホゲームには毎分一回タッチを何十時間…

ラズパイ日記 演習

2016年11月23日(祝) 半固定抵抗をもちいたAD変換の演習にとりかかるも、苦戦。 事象: 半固定抵抗のつまみを回しても、0のまま表示されてしまった。 原因: 本では12Bit ADコンバーターだったが購入していたセンサーキット付属は、8BitADコンバーターだっ…

ラズパイ日記 参考書

今日はラズパイをはじめるにあたって非常に参考になった、というよりもはや著者の金丸先生を恩師と呼びたい勢いの名著を紹介します。 "カラー図解 最新 Raspberry Piで学ぶ電子工作 作って動かしてしくみがわかる (ブルーバックス)"(金丸隆志 著…

ラズパイ日記 スタート

ラズベリーパイを買ったので 色々と作ってみました。 まずは購入したラズパイ関連の書籍に載っている手順に沿って進めてみました。 ①チュートリアル:Lピカ まずはLEDを光らせてみました。これだけでも最初は感動です。 これから少しづつ頑張ります。

4. 夢と現の第三世界

VRが仮想的な世界を構築するのに対し、ARは現実世界を拡張したものとなります。つまり現実と同じ制約を持ちながら架空の存在に触れることができるので、ちょっとだけズレた空想世界をリアリティを持って体験ができます。 地図上の別の地点に行くのには時間と…

3. ビジネスモデル:Ingressインフラ×ポケモンという触媒×??? ポケモンGO

まず注目したいのは、任天堂と㈱ポケモンのこのビジネスへの関わり方です。上記の通り現時点で任天堂はポケモンGOの開発、販売に関わっておらず、㈱ポケモンも共同開発とポケモンライセンス提供のみで販売には関わっていません。ポケモンゲームなのに日本で…

2. ポケモンGOを取り巻く企業構造 ポケモンGO

8月8日、ポケモンGOが月間200億円超の売上計上というニュースがありました。 http://www.sankei.com/smp/economy/news/160809/ecn1608090007-s1.html ぱっと見でもすごい数字ではありますが、その収益を獲得するポケモンGOの関連企業を整理してみます。 ポケ…

1.ニーズに基づかない新機軸マーケティング ポケモンGO

ここ10年来、AR(拡張現実), VR(仮想現実), O2Oマーケティングなどの技術、理論は、主に広告業界で進化してきました。大手広告代理店や様々なコンサルが費用対広告効果をお客様に提案してきましたが、いずれも訴求効果、つまり目にしたユーザーが何を得られる…

ポケモンGO考察 はじめに

ポケモンGOが日本でリリースされてから約一ヶ月たちました。賛否両論様々な意見が出ていますが、ここではポジティブな観点でポケモンGOについて考察してみました。なお、私もリリース当初からのプレイヤーです。 ポケモンGOについて語る上でのテーマとしては…